フリーランスエンジニア役立ち仕事情報まとめ

フリーランスエンジニアのために役立ちそうな仕事や案件情報をエージェント経験をもとに、まとめていきたいと思います。お気軽にご覧ください。

Ruby on Rails・iOSフリーランスがAPPSTARSに登録&仕事紹介してもらった結果

f:id:vechtle:20180512233959p:plain

最近、「フリーランスエンジニアの仕事紹介エージェントで良さそうなところってない?」っていう質問をよく聞かれるようになり、私のエージェント経験や知人に聞いた話をもとに情報を教えることがあるのですが、そう言えば私自身、フリーランスエンジニアとしてエージェントサービスを使ってみたことがないな、ということに気づきました。

そこで、今回は以前から気になっていたAPPSTARSというサイトに実際登録して、お仕事を紹介してもらうまでの体験・感想を書いてみました。

少しでもフリーランスエンジニアのご参考になれると幸いです。

 

 

APPSTARSとは、どんなサービス?

www.appstars.io

ネットやサイトで調べてみると、ざっくり以下のような感じです。

読み方 アップスターズ
サービス概要 フリーランスエンジニア・デザイナー・ディレクターの仕事・求人紹介サービス
運営会社 株式会社モンスター・ラボ
特徴 ①エンドクライアント直案件の高単価・高報酬のみ
②週3日・週4日・リモートワークのお仕事紹介OK
③今風のWEBサービススマホアプリ・ゲーム求人が多い

 

運営会社の株式会社モンスターラボは、WEB音楽配信サービス事業から始まった会社で、現在はWEBサービススマホアプリ・ゲームの受託開発がメインサービスとなっているようで、2016年に自社プロダクトとしてAPPSTARS(アップスターズ)をリリースしたようです。ちなみに”A-STAR”という似たサービスがありますが、関係ないようです。

少し話が逸れますが、「"エンドクライアント直案件だから高単価・高報酬"って、たまに見かけるけど、どういう意味?」という質問を受けることが良くあるので、ここで簡単に説明しておきます。

フリーエンジニアの求人・仕事の中には、下図のように、エンジニアの方が実際にお仕事するクライアント企業との間にエージェント企業は2社以上入っているケースが良くあり、この場合、エージェント企業ごとにマージンが1ヶ月ごとに5〜20万円差し引かれてしまうので、フリーエンジニアが本来もらえるはずの収入から大分少ない収入になったりします。

一方で、"エンドクライアント直案件"というものは、エージェント企業が1社しか入らないので、フリーエンジニアの収入もその分多くなりやすいという仕組みです。

 

f:id:vechtle:20180512235212p:plain

エンドクライアント直案件かどうかを見分ける方法としては、エージェントに求人・お仕事を紹介してもらったタイミングで、「この案件は、エンドクライアント直案件ですか?御社以外にエージェントは入ってませんか?」とダイレクトに聞けば、相当怪しい企業でない限り、教えてくれると思います。

あとは、面談当日にお仕事紹介を受けたエージェント以外のエージェントが出てきたら、エンドクライアント直案件でない可能性が非常に高いです。

APPSTARSを選んだ理由は?

知人のフリーランスエンジニアから、「以前利用していたITプロパートナーズからAPPSTARSへ切り替えてみたら、エージェントの人も良い感じで、仕事がすぐ決まって、月収が10万円アップした!」という話を聞いて興味を持ったのがきっかけです。

アップスターズサイトにはどんなフリーランス求人・仕事があるの?

登録前にアップスターズサイトの方で、ちょっと調べてみた求人・仕事としては、Ruby on Rails、フロントエンド、iOSAndroidといったWEB・スマホアプリ開発の場合、週5日ではなかったり、一部リモートワークOKの案件がある印象ですが、ゲーム開発系は週5日常駐が多いみたいです。あとは、比較的、今風な開発環境やスタイルが多そうでした。

Ruby on Railsの求人・仕事

リモートワークOK:Ruby on Railsエンジニア | ヘルスケア系アプリの開発

 

リモートワークOK:Ruby on Railsエンジニア求人 | 有名WEB求人サービス自社開発

 

リモートワークOK: Ruby on Railsエンジニア仕事/求人 | 自然言語処理を用いた自社プロダクト

 

リモートワークOK:Ruby on Railsエンジニア(渋谷駅)小売店と消費者を繋ぐ広告チラシアプリ/WEBサービス

 

iOS(Swift) or Android(Kotlin)の求人・仕事

リモートワークOK:iOSエンジニア | ヘルスケア系ライブ動画配信の開発

 

リモートワークOK:iOSエンジニア(渋谷)ゲームメディアアプリの新規開発

 

リモートワークOK:Androidエンジニア(渋谷)広告配信のSDK開発

 

Android/Javaエンジニア仕事 | 特化型求人メディアアプリ

 

フロントエンジニアの求人・仕事

リモートワークOK:フロントエンジニア(東横線)AI/ディープラーニングを活用したWEBメディア開発

 

リモートワークOK:フロントエンジニア仕事 | HR Tech企業の自社プロダクト開発

 

リモートワークOK:Angular.jsエンジニア(新宿エリア)プロジェクト管理ツール開発 | 自社サービス

 

Unity /C# ゲームエンジニアの求人・仕事

Unity / Cocos2d-xエンジニア | 有名ゲーム会社での開発

 

Unityエンジニア | 3D/VR/ARコンテンツ制作

 

Unity / C#ゲームプログラマー(秋葉原)人気アニメ原作タイトル

 

早速、APPSTARSサイトで無料登録!!

よし、登録しよう!!!!っと思ったところで、ちょっと私の現状のスキルだと、レベルが低いのがバレてしまい、調査しづらくなってしまうんじゃないかと、考え直したので、友人でRuby on RailsiOS開発歴3年のフリーランスエンジニアK君に助っ人となってもらうことにしました。(自分の体験談と言っておきながら、友人に頼ってしまいました。。。)

登録は、メールアドレスで登録する形式か、Facebook登録する形式か選べて、簡単に登録できるみたいです↓

f:id:vechtle:20180513000627p:plain

続いて、自分の経験、スキルシート、電話番号を入力して完了みたいです。

 

電話やビデオチャットSkype)を使ったリモート面談で楽チン

登録が完了したら、10分も経たないうちに担当者からメールが届きました。

f:id:vechtle:20180513000759p:plain

エージェントとの面談ですが、多くの場合、いちいちエージェントのオフィスへ行って1時間〜1時間半くらい面談するので、エージェントの面談だけで少し疲れてしまいそうですが、APPSTARSの場合は電話かSkypeで面談を受けられるみたいで楽チンですね。

しかも面談時間も20〜30分と短めみたいです。(ちゃんと希望をヒアリングしてくれるのでしょうか。。。)

APPSTARSエージェントとのSkype面談

電話かSkypeでの面談が選べたのですが、話の内容がよく聞こえるようにSkype面談にしてもらいました。

私はK君の隣にスタンバイして、エージェントの人には気づかれないように会話の内容を一部始終聞いてました。ふふふ。。

それで面談の雰囲気は、終始和やかな雰囲気で、エージェントの人が契約内容やフリーランスのニーズや状況を教えてくれたり、結構親切な印象でした。

 

【話の内容】
①契約

フリーランス業務委託契約の説明(準委任契約と請負契約の違いの説明もしてくれました)

・稼働時間が超過したり、不足したりした時の報酬

・契約更新について

・報酬の支払いタイミング(一律30日サイトのようです)

 

②希望条件

・仕事開始日

・稼働条件(週何日稼働するか? 常駐 or 一部リモート or フルリモート?)

・勤務地

・単価/報酬(経験の話の後に相場も教えてくれました)

・仕事内容(条件面も含めて、何を優先したいか等を聞かれました)

 

③経験

・最近の仕事における役割や使用した言語、フレームワーク

・ざっくりした仕様や機能要件をもとに設計・実装をした経験が多いか?それとも割と設計ややる事が固まったものを実装することが多かったか?

・Gitフローに準じたチーム開発経験があるか?

・他のエンジニアがプログラミングしたソースコードのレビューをした経験はあるか?

・どのように自己学習していたりするか?自身でWEBサービスを作ってみたり、WEBの記事を見たりするか?

・今後どのようなスキルを伸ばしていきたいか?フリーランスエンジニアとして、どのようになっていきたいか?

 

④今後の流れ

・マッチしそうな求人/仕事をメールで送るので、興味あるものがあれば返信してほしい

・クライアントと面談して、両者良ければ契約となる

 

以上のような感じでヒアリングが進んで、確かに30分くらいで面談が終了しました。

その日のうちに、Ruby on RailsiOSのお仕事を計7件ほど紹介してもらいました。

とりあえず、最後まで調査したかったので、K君に全てエントリーしてもらいました。

トントン拍子でクライアント企業との面談!そして結果は・・・

f:id:vechtle:20180513002356j:plain

トントン拍子でエンドクライアントとの面談を設定してもらい、いよいよ面談当日。

残念ながら私はK君の面談に立ち会うことができなかったのですが、K君の話によると、面談前にクライアント企業がどんな企業で、どのようなエンジニアの人を求めているか、プロジェクト状況や仕事内容まで詳しく教えてもらえて、話す内容が整理できたようです。また、面談中もエージェントの人がフォローしてくれたり、結構良い雰囲気で面談できたそうです。

そして、面談終了後にエージェントの人がクライアントの担当者に感触を聞いてくれて、面談終了直後にオファーをもらえたそうです!(は、早い!)

ただ、K君ですが、実は他の仕事にすでに入っているため、そのことは内緒で、後日、他の仕事に参画が決まった旨を連絡して辞退ということに(ごめんなさい。。。)

エージェントの人も慣れているのか、快諾いただき、「がんばってください」とのメッセージメールをいただきました(マジでごめんなさい。。)

APPSTARS(アップスターズ)に登録してみた評価まとめ

K君がRuby on Rails / iOSエンジニアだったということもあってか、登録から仕事が決まるまで、非常に早かったです。(レスも早く、対応も丁寧でした。)

電話やリモートの面談もできて、楽チンで無駄もなく、エンドクライアント直案件のお仕事なので、単価・報酬も確かに高い印象でした。(APPSTARSのエージェントの人が言うには、今はサービス拡大時期でフリーランスエンジニアの人に少しでも良い条件にしようとしている、とのことでした)

強いて言わせてもらうなら、週4日や一部リモートワークOKの求人・お仕事は結構あるものの、週3日やフルリモートの求人・お仕事は、そこまで多くない印象でした。

でも、WEB・スマホアプリ系のフリーランスエージェントとしては、かなり良いと思いました。

APPSTARSへのお詫びも込めて、↓にサイトのURLを貼っておきます(許してくれないかもしれませんが。。。)

www.appstars.io

Ruby on Railsフリーランスエンジニアの相場・仕事求人の今

f:id:vechtle:20171215234614p:plain

フリーランスエンジニアのエージェントとしてIT企業と会話していると、以下のような会話が定番になったりします。

 

IT企業:Rubyエンジニアいないですかね〜?

私  :なかなか、いないんですよね〜。

IT企業:ですよね〜・・・。

 

上のような会話は、エージェント仲間の間でもよく話題に上がるほど、Ruby on Railsエンジニアは不足しているんですよね。

今回は、自分のエージェント経験も織り交ぜて、Ruby on Railsフリーランスエンジニアの現状(人気度・相場など)をご紹介したいと思います。

 

Ruby on Railsとは?

エンジニアの方なら私より全然詳しいかと思いますので、このパートは飛ばしちゃってください。。。

Ruby on Railsとは、プログラミング言語Rubyで構築された、Webアプリケーション開発のためのフレームワークです。Rubyと言えば、Ruby on Railsを想起する人が多いほど、Rubyの中では浸透しているフレームワークになります。

ちなみにRuby on Rails以外にも「Sinatra」「cuba microframework」「Ramaze」「Padrino」「HANAMI」といったフレームワークがあります。

 

Rubyフリーランスエンジニアの人気度

Rubyエンジニアの人気度はどの程度あるのでしょうか?
エン・ジャパンがリリースした「[53選]国内注目のWebサービス・アプリを大調査! プログラミング言語フレームワークアーキテクチャの一覧【2017年】」という記事の中で、各サービスに使用しているプログラミング言語を集計すると、堂々の1位がRubyになっています(53つのサービス中、29つのサービスに使用されています)!

ちなみに、2位以降は「JavaScript」「Java」「Python」「Swift」「Golang(Go言語)」「PHP」と続いています。

これを見るだけでもRubyフリーランスエンジニアの市場ニーズが高かそうなことが分かりますね! 

 

f:id:vechtle:20171215234959p:plain

 続いて、フレームワークの人気度も見てみると、やはりRuby on Railsが1位で、53つのサービス中、28つのサービスが採用しています。

その後に「React.js(JavaScript)」「AngularJS(JavaScript)」「CakePHPPHP)」「Spring(Java)」「DjangoPython)」「Play Framework(Java)」が続いてます。

つまり、国内で注目されているようなWEBサービスやアプリの開発に携わりたいフリーランスエンジニアは、Ruby on Railsを学ぶ必要があると言えるのかもしれませんね。

こういう新規のWEBサービス・アプリがRuby on Railsを採用する理由として、

  1. 学習コストが比較的低い
  2. 人気のプログラミング言語フレームワークを使うことでエンジニア採用を有利にしたい

というのが多いようです。

 

f:id:vechtle:20171215235136p:plain

Ruby on Railsで作られているWEB・アプリサービス

Ruby on Railsで作られた具体的なWEB・アプリサービスは以下のようなものがあります。なんか一度は聞いたことのある有名なサービスが多いですね!  

1. ココナラ

ココナラ - みんなの得意を売り買い スキルのフリーマーケット

 

2. STORES.jp

STORES.jp|オシャレなネットショップを最短2分で無料作成

 

3. IQON

IQON|わたしの「好き」がここにある|おしゃれが見つかる、欲しいが買えるファッションサイト

 

4. 食べログ

食べログ - ランキングと口コミで探せるグルメサイト

 

5. クックパッド

レシピ検索No.1/料理レシピ載せるなら クックパッド

 

6. Qiita(キータ)

Qiita - A technical knowledge sharing platform for programmers.

 

7. note

note ――つくる、つながる、とどける。

 

8. 本のアプリstand

本のアプリStand

 

9. トレタ

トレタ | 【シェアNo.1】お店の予約を、まるごとタブレット1台で。

 

10. スペースマーケット

スペースマーケット | 貸し会議室から球場までレンタルスペース簡単予約

 

11. Schoo

Schoo - 学べる生放送コミュニケーションサービス

 

12. グノシー

グノシー 無料で読めるニュースまとめ

 

Ruby on Railsフリーランスエンジニアの単価・相場

前回書いたブログ「フリーランスエンジニアが登録すべき案件紹介エージェント5選 | Ruby, Swift, Kotlin, Unity」にも載せましたが、およその単価・相場は以下のようになります。Rubyフリーランスエンジニアの希少性もあり、他の言語のエンジニアよりも高い単価になってます。(あくまで私の経験上なので、ご参考までに。。)

 

言語 フリーエンジニア単価(週5日稼働の場合)
Ruby 60〜80万円/月
PHP 50〜80万円/月
Java 50〜80万円/月
JavaScript 50〜70万円/月
Swift/Objective-C 55〜70万円/月
Kotlin/Java 55〜70万円/月
Unity (C#) 60〜70万円/月

 

どうすればRuby on Railsフリーランスのお仕事を獲得できるか?

他のプログラミング言語も同じことが言えるのですが、フリーランスエンジニアの場合、何と言っても即戦力の人材として見られるので、”プロジェクトでの開発実務経験”があるか、無いかが一番大きいです!(ちょっと厳しいような気もしますが。。。)

じゃあ、開発実務経験が無いと絶対にRuby on Railsのお仕事を獲得できないのか、というとそういうわけではありません。

フリーランスでのお仕事以外でも、個人でRuby on Railsで開発してプロダクトを公開していたり、学習して知見を高めておくと、企業によってはフリーランスでもお仕事を依頼してくれるケースがあります。

要するに、やればできるという自信ではなく、「Ruby on Railsで開発した経験や知見があります!」というエビデンスが必要になってくるんです。

f:id:vechtle:20171217010259j:plain

 

Ruby on Railsエンジニアのスキルを持てばいつまでも安泰か? 

ちょっと気になるサブタイトルですが、、、WEBサービス・アプリ業界で人気のRuby on Railsのエンジニアスキルを身につければ、今後もフリーランスとして安泰なのでしょうかね?

そもそもエンジニア人材不足もあり、少なくとも1、2年は大丈夫な気がしますが、Rubyに変わる人気言語が出てくると、状況も変わってくるかもしれません。最近だと、メルカリ、グノシー、クックパッドといった人気の注目サービスなど、「golang(Go言語)」を採用するサービスも少しずつですが、増えてきているようにも感じます。

また、Rubyエンジニアが市場に不足しているために、Ruby on RailsからPHPへ切り替えるような動きをしている企業もあったりします。Rubyエンジニアの人材不足の状況が長く続くと、他の会社でも同じような動きになり、より獲得しやすいプログラミング言語にシフトしていく流れにもなってくるかもしれません。

つまり、トレンドも意識しながらアンテナを張り続けておく必要があるということですかね。。(エンジニアはつらいよ(・ω・)。。。)

f:id:vechtle:20171216110135p:plain

 

Ruby on Railsフリーランスエンジニアのお仕事・求人を探すなら登録しておきたいエージェント

基本的にはRuby on Rails以外のお仕事と同じなので、詳細は前回のブログ「フリーランスエンジニアが登録すべき案件紹介エージェント5選 | Ruby, Swift, Kotlin, Unity」をご参考にしてみてください。

 

 

APPSTARS(アップスターズ)

www.appstars.io

 

PE-BANK(ピーイー・バンク)

pe-bank.jp

 

geechs(ギークス)

geechs-magazine.com

 

Levtech(レバテック)

フリーエンジニアのIT求人・案件情報サイト【レバテックフリーランス】

フリーランスエンジニアが登録すべき案件紹介エージェント5選 | Ruby, Swift, Kotlin, Unity

f:id:vechtle:20171112102203j:plain

ランサーズが実施しているフリーランス人口の調査によると、2015年に913万人だったフリーランス人口は2017年には1122万人にまで増加(2年で209万人増加!)していると報告されています。

また働き方改革などで、今より自由な働き方が以前より認められるようになってきて、ますますフリーランス個人事業主として働くことが注目を浴びてきてます。

私もフリーランスへ案件や仕事を紹介するエージェントをしていましたが、特にエンジニア・プログラマーWEBデザイナー、WEBディレクター、PMといったIT系フリーランス個人事業主を希望する人たちが年々増えてきてました。

とは言え、フリーランスとして仕事に困らず活動していくにはどうしたら良いのでしょうかね?

今回は、自分のエージェント経験と独自の情報源(少し違ってたらごめんなさい。。)をもとに、フリーランスとして活動を継続し続けるためにも登録しておいて損はない案件・求人紹介サービス・エージェントを5つを比較しながらご紹介したいと思います!

特にiOS/Androidスマホアプリ・WEBサービススマホゲームのフリーエンジニア案件・求人の観点が強いかもしれません。(キーワードで言うと、Ruby on RailsPHPJava、Swift/Objective-C、Kotlin、Unity (C#)、JavaScriptといったところでしょうか。)

 

フリーエンジニアとして働くメリット

そもそもフリーエンジニアとして働くとどのようなメリットがあるのでしょうか?その目的は人それぞれだと思いますが、ざっくり以下のようなメリットがあるからフリーランスを選択している人が多いと感じます。

  1. 高単価の案件に参画し、収入を増やせる
  2. 自分の好きな案件・仕事を選べる
  3. 週3日/4日やリモートワーク(在宅)など時間と場所に縛られない働き方ができる

1つ目の収入UPですが、以下がおおよその相場感だと思いますので、現在のご自身の収入と比較してご参考にしてみてください。

開発リーダーやリードエンジニアなど開発マネジメントも依頼されると、さらに10万円前後追加される可能性があります。

(エンジニアの単価は年々増加していたり、正社員と税金も違うので、ご注意してくださいね。)

言語 フリーエンジニア単価(週5日稼働の場合)
Ruby 60〜80万円/月
PHP 50〜80万円/月
Java 50〜80万円/月
JavaScript 50〜70万円/月
Swift/Objective-C 55〜70万円/月
Kotlin/Java 55〜70万円/月
Unity (C#) 60〜70万円/月

 

2つ目の自分の好きな案件・仕事が選べるについては、正社員だと組織のしがらみであったり、会社としてどうしてもやってもらわないといけない仕事があったりしますが、フリーランスだと組織のしがらみも、あまり気にしなくて良いですし、コーディングなどに集中しやすいでしょうね。案件自体も好きでないのであれば、最初から選ばなければ良いですしね。

また数ヶ月〜1年前後の開発プロジェクトが多いため、いろんなチームやエンジニアの人と出会えたり、プロジェクトを経験できるのもフリーエンジニアの良い点だと思います。

 

3つ目の時間や場所に縛られない自由な働き方ですが、週3日や週4日で働くフリーランスのスタイルは比較的大手企業でも受け入れられつつある印象ですが、フリーランスのリモートワーク(在宅ワーク)については、セキュリティやコミュニケーションの問題で、大手企業を中心にまだまだ受け入れられておらず、スタートアップ企業で採用していることが多い気がします。

 

フリーエンジニアとして働くリスク

一番のリスクは、やはり仕事の継続性でしょうか。

エンジニアのニーズは年々高まっていて、フリーエンジニアに対しても同じようなことが言えますが、フリーランスの契約更新期間は単月更新が多く(長くても3ヶ月更新)、仕事が継続する保証はどこにもありません。

また、企業によってはフリーエンジニアの年齢制限を設定(30代までとか)しているところもあり、40歳を超えると選べる案件が少し少なくなってくるかもしれません。

ただ、これらのリスクは正社員であっても同じようなことが言えますし、今後ますますITエンジニア不足になって、状況は変わってくるかもしれません。 

 

もう一つリスクを挙げるとすれば、案件を通して、新しい言語など技術領域を広げる機会が意外と少ないということです。

フリーランス個人事業主はクライアント企業側からすると即戦力人材と期待されるため、フリーエンジニアに対してもこれまで経験のある言語の仕事しか依頼しないことが多いです。(例えば、Ruby on Railsしか経験のないフリーエンジニアPHPを依頼したり、Objective-CJavaを使ってiOS/Androidの開発経験があってもSwiftやKotlinの案件には参画できなかったりします)

もし、新しい言語に挑戦してみたいフリーエンジニアは、個人学習しながらコーディングしたWEBサービススマホアプリ、ゲームを直接見せたり、Githubリポジトリを見せたりして、その技術力を示す必要があるでしょう。

 

案件・お仕事紹介サービス・エージェント(SES)とは何か?

登録して、希望を伝えておくだけで無料でフリーランス向けの案件・お仕事を紹介してくれるサービスです。業界ではSES(システム・エンジニアリング・サービス)と言ったりしますね。

そして、紹介エージェントがフリーエンジニアと企業との面談日時から契約まで調整してくれます。

f:id:vechtle:20171112160216j:plain

 

案件紹介サービス・エージェントに登録するメリット

エンジニアであれば、システム設計、コーディング・プログラミング、新しい言語・フレームワーク・ツールなどの学習に極力時間を費やしたいですよね。

フリーエンジニアになると案件や仕事も自分で探さなければならないですが、そのような営業活動の時間を削減することが、紹介サービス・エージェントに登録する最大のメリットだと思います。

あと、エージェント登録しておくと、個人では集められない件数の案件を持っているので、自分の好きな案件やお仕事を選べるというメリットもあります。個人事業主とは直接できない企業もあるので、そういう企業の仕事を引き受けたい時はエージェントに登録する必要があります。

また、程度に差はありますが、企業との契約面や現場で少し言いにくい要望などを自分に代わって企業と調整してくれたりします。

 

案件紹介サービス・エージェントに登録するデメリット

フリーエンジニア側からすると、登録して利用すること自体は無料なのですが、案件紹介サービス・エージェントはフリーエンジニアへ支払う報酬に幾分かマージンを上乗せして、毎月クライアント企業へ請求しています。相場感としては、週5日稼働の契約の場合で毎月10万円前後、上乗せしていることが多いです。(例えば、フリーランスがもらう報酬が70万円/月の場合、紹介エージェントはクライアント企業に80万円/月前後を請求していることになります)

フリーエンジニア側からすると、個人で直接企業と契約すれば、そのマージン部分も毎月自分の収入になるところを紹介エージェント側に差し引かれているとも言えます。

そのため、もし自分自身で案件・お仕事を獲得できて、特に困っていないフリーエンジニアは全く利用する必要はないです。

f:id:vechtle:20171112160501j:plain

 

案件紹介サービス・エージェントを選ぶ時の判断基準・注意点

フリーランスの案件紹介サービス・エージェントを選ぶ時の判断基準としては、フリーランスになるメリット・目的が達成できそうかで選ぶのが良いと思います。

以下の基準で自分が優先したいものと照らし合わせながら、登録を検討してみてはいかがでしょうか?

  1. 自分の希望する収入・単価の案件・求人があるか?
  2. 自分が興味持てそうなサービスや技術の案件・求人があるか?
  3. 週3日、週4日やリモートワークできる案件・求人があるか?

もう一つ注意点を挙げるとしたら、営業担当のエージェントが信頼できそうか、という点だと思います。エージェントは面談に同席したり、フリーエンジニアとコミュニケーションを取る機会も多いため、エージェントが自分の要望を理解してくれないと、見当違いの案件やお仕事ばかり紹介してきたり、余計な時間が取られてしまいます。

 

フリーエンジニアが登録して間違いない案件紹介サービス・エージェント5選!

ここで紹介するフリーエンジニアのための案件紹介サービスは、私のエージェント経験と情報をもとに上述した判断基準のいずれかに合致したものを厳選したつもりですので、いくつか(または全て)選んで登録しても損はないかと思います。 

No.5 ITプロパートナーズ

f:id:vechtle:20171112205652p:plain

ITプロパートナーズ|「週2回」からプログラミング、デザイン、ディレクションなどのお仕事を紹介しています。

もともとIT起業家を支援することをコンセプトにリリースされたサービスのようです。スタートアップやベンチャー企業に比較的強く、週3日、4日やリモートワーク可能な案件も結構多いようです。

一方で知人のフリーエンジニアに聞いたところ、単価は少し低めに設定されてしまうようなので、時間と場所に縛られずに働きたいフリーランスに向いていそうです。

 

報酬・単価     :★★★★★

(エージェントマージン推定値:10〜15万円/月)

案件数       :★★★★★

週3日/4日&リモート:★★★★★

 

No.4 APPSTARS(アップスターズ)

f:id:vechtle:20171112205908p:plain

フリーランスエンジニア・デザイナー・ディレクターのWEB求人案件をご紹介 | APPSTARS

正直、私はあまり知らなかったのですが、知人のフリーエンジニアが利用してみたところ以前のエージェントよりも月に10万円も報酬がアップしたようで、ちょっと穴場として挙げてみました。案件数はそこまで多くないものの、わりとベンチャー系案件(Ruby on Rails、Swift、Kotlin、Unity (C#))が多そうでした。

 

報酬・単価     :★★★★★

(エージェントマージン推定値:5〜10万円/月)

案件数       :★★★★★

週3日/4日&リモート:★★★★★

 

No.3 PE-BANK(ピーイー・バンク)

f:id:vechtle:20171112213147p:plain

フリーランスの案件・求人はPE-BANK

WEBサービススマホアプリ・ゲーム案件よりも業務システム系(Javaなど)の案件が多いですが、全国・地方のお仕事も紹介していたり、PMやSE(システムエンジニア)の案件も結構あったり、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

しかもエージェントのマージンもクリア(1年目は12%)になっていたり、信頼性の高いエージェントだと思います。

 

報酬・単価     :★★★★

案件数       :★★★

週3日/4日&リモート:★★★★★

 

No.2 geechs(ギークス)

f:id:vechtle:20171112214657p:plain

フリーランスITエンジニアの案件・求人情報サイトは【geechs job(ギークスジョブ)】

フリーエンジニアをやっていると一度は聞いたことがある仲介エージェントではないでしょうか?WEB・スマホアプリ・ゲームの案件数も豊富ですので、登録しておいて間違いはないと思います。

ただ、エンドクライアント直以外の案件も取り扱っているらしいので、マージンが多く差し引かれている可能性もあるので、気になる方は「この案件ってエンド直ですか?」と聞いてみた方が良いかもしれません。

 

報酬・単価     :★★★★

(エージェントマージン推定値:15〜20万円/月)

案件数       :★★★★★

週3日/4日&リモート:★★★★★

 

No.1 Levtech(レバテック)

f:id:vechtle:20171112215632p:plain

フリーエンジニアのIT求人・案件情報サイト【レバテックフリーランス】

やはり王道の仲介エージェントでしょう。

Ruby on RailsPHPJavaiOS(Swift/Objective-C)、Android(Kotlin/Java)、Unity (C#)、JavaScriptなど、WEBサービススマホアプリ・ゲームなんでもござれです。しかもエンド直案件も多いです。案件・仕事が欲しいフリーランスならレバテックとギークスは、どちらか一方は登録しておいた方が良いと思います。

一つだけ注意点を挙げるとすれば、営業担当のエージェントも新人含めて、かなり人数が多いため、今ひとつなエージェントに当たってしまう可能性もあることです。そう感じたら、担当を変えてもらった方が良いでしょう。

 

報酬・単価     :★★★★

(エージェントマージン推定値:15〜20万円/月)

案件数       :★★★★★

週3日/4日&リモート:★★★★★

 

比較表&まとめ

エージェント 報酬・単価 案件数 週3日/4日&リモート
ITプロパートナーズ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★
アップスターズ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★
ピーイー・バンク ★★★★ ★★★★ ★★★★★
ギーク ★★★★ ★★★★★ ★★★★★
レバテック ★★★★ ★★★★★ ★★★★★

少なくともLevtech(レバテック)またはgeechs(ギークス)のどちらかに一つは登録して、安定的に案件・仕事を確保しつつ、PE-BANK(ピーイー・バンク)、APPSTARS(アップスターズ)、ITプロパートナーズの中から自分の好みに合ったところに登録するのが良いのではないでしょうか?

今後、フリーエンジニアとして仕事を続けていくために少しでもお役に立てれば幸いです。