フリーランスエンジニア役立ち仕事情報まとめ

フリーランスエンジニアのために役立ちそうな仕事や案件情報をエージェント経験をもとに、まとめていきたいと思います。お気軽にご覧ください。

Ruby on Railsフリーランスエンジニアの相場・仕事求人の今

f:id:vechtle:20171215234614p:plain

フリーランスエンジニアのエージェントとしてIT企業と会話していると、以下のような会話が定番になったりします。

 

IT企業:Rubyエンジニアいないですかね〜?

私  :なかなか、いないんですよね〜。

IT企業:ですよね〜・・・。

 

上のような会話は、エージェント仲間の間でもよく話題に上がるほど、Ruby on Railsエンジニアは不足しているんですよね。

今回は、自分のエージェント経験も織り交ぜて、Ruby on Railsフリーランスエンジニアの現状(人気度・相場など)をご紹介したいと思います。

 

Ruby on Railsとは?

エンジニアの方なら私より全然詳しいかと思いますので、このパートは飛ばしちゃってください。。。

Ruby on Railsとは、プログラミング言語Rubyで構築された、Webアプリケーション開発のためのフレームワークです。Rubyと言えば、Ruby on Railsを想起する人が多いほど、Rubyの中では浸透しているフレームワークになります。

ちなみにRuby on Rails以外にも「Sinatra」「cuba microframework」「Ramaze」「Padrino」「HANAMI」といったフレームワークがあります。

 

Rubyフリーランスエンジニアの人気度

Rubyエンジニアの人気度はどの程度あるのでしょうか?
エン・ジャパンがリリースした「[53選]国内注目のWebサービス・アプリを大調査! プログラミング言語フレームワークアーキテクチャの一覧【2017年】」という記事の中で、各サービスに使用しているプログラミング言語を集計すると、堂々の1位がRubyになっています(53つのサービス中、29つのサービスに使用されています)!

ちなみに、2位以降は「JavaScript」「Java」「Python」「Swift」「Golang(Go言語)」「PHP」と続いています。

これを見るだけでもRubyフリーランスエンジニアの市場ニーズが高かそうなことが分かりますね! 

 

f:id:vechtle:20171215234959p:plain

 続いて、フレームワークの人気度も見てみると、やはりRuby on Railsが1位で、53つのサービス中、28つのサービスが採用しています。

その後に「React.js(JavaScript)」「AngularJS(JavaScript)」「CakePHPPHP)」「Spring(Java)」「DjangoPython)」「Play Framework(Java)」が続いてます。

つまり、国内で注目されているようなWEBサービスやアプリの開発に携わりたいフリーランスエンジニアは、Ruby on Railsを学ぶ必要があると言えるのかもしれませんね。

こういう新規のWEBサービス・アプリがRuby on Railsを採用する理由として、

  1. 学習コストが比較的低い
  2. 人気のプログラミング言語フレームワークを使うことでエンジニア採用を有利にしたい

というのが多いようです。

 

f:id:vechtle:20171215235136p:plain

Ruby on Railsで作られているWEB・アプリサービス

Ruby on Railsで作られた具体的なWEB・アプリサービスは以下のようなものがあります。なんか一度は聞いたことのある有名なサービスが多いですね!  

1. ココナラ

ココナラ - みんなの得意を売り買い スキルのフリーマーケット

 

2. STORES.jp

STORES.jp|オシャレなネットショップを最短2分で無料作成

 

3. IQON

IQON|わたしの「好き」がここにある|おしゃれが見つかる、欲しいが買えるファッションサイト

 

4. 食べログ

食べログ - ランキングと口コミで探せるグルメサイト

 

5. クックパッド

レシピ検索No.1/料理レシピ載せるなら クックパッド

 

6. Qiita(キータ)

Qiita - A technical knowledge sharing platform for programmers.

 

7. note

note ――つくる、つながる、とどける。

 

8. 本のアプリstand

本のアプリStand

 

9. トレタ

トレタ | 【シェアNo.1】お店の予約を、まるごとタブレット1台で。

 

10. スペースマーケット

スペースマーケット | 貸し会議室から球場までレンタルスペース簡単予約

 

11. Schoo

Schoo - 学べる生放送コミュニケーションサービス

 

12. グノシー

グノシー 無料で読めるニュースまとめ

 

Ruby on Railsフリーランスエンジニアの単価・相場

前回書いたブログ「フリーランスエンジニアが登録すべき案件紹介エージェント5選 | Ruby, Swift, Kotlin, Unity」にも載せましたが、およその単価・相場は以下のようになります。Rubyフリーランスエンジニアの希少性もあり、他の言語のエンジニアよりも高い単価になってます。(あくまで私の経験上なので、ご参考までに。。)

 

言語 フリーエンジニア単価(週5日稼働の場合)
Ruby 60〜80万円/月
PHP 50〜80万円/月
Java 50〜80万円/月
JavaScript 50〜70万円/月
Swift/Objective-C 55〜70万円/月
Kotlin/Java 55〜70万円/月
Unity (C#) 60〜70万円/月

 

どうすればRuby on Railsフリーランスのお仕事を獲得できるか?

他のプログラミング言語も同じことが言えるのですが、フリーランスエンジニアの場合、何と言っても即戦力の人材として見られるので、”プロジェクトでの開発実務経験”があるか、無いかが一番大きいです!(ちょっと厳しいような気もしますが。。。)

じゃあ、開発実務経験が無いと絶対にRuby on Railsのお仕事を獲得できないのか、というとそういうわけではありません。

フリーランスでのお仕事以外でも、個人でRuby on Railsで開発してプロダクトを公開していたり、学習して知見を高めておくと、企業によってはフリーランスでもお仕事を依頼してくれるケースがあります。

要するに、やればできるという自信ではなく、「Ruby on Railsで開発した経験や知見があります!」というエビデンスが必要になってくるんです。

f:id:vechtle:20171217010259j:plain

 

Ruby on Railsエンジニアのスキルを持てばいつまでも安泰か? 

ちょっと気になるサブタイトルですが、、、WEBサービス・アプリ業界で人気のRuby on Railsのエンジニアスキルを身につければ、今後もフリーランスとして安泰なのでしょうかね?

そもそもエンジニア人材不足もあり、少なくとも1、2年は大丈夫な気がしますが、Rubyに変わる人気言語が出てくると、状況も変わってくるかもしれません。最近だと、メルカリ、グノシー、クックパッドといった人気の注目サービスなど、「golang(Go言語)」を採用するサービスも少しずつですが、増えてきているようにも感じます。

また、Rubyエンジニアが市場に不足しているために、Ruby on RailsからPHPへ切り替えるような動きをしている企業もあったりします。Rubyエンジニアの人材不足の状況が長く続くと、他の会社でも同じような動きになり、より獲得しやすいプログラミング言語にシフトしていく流れにもなってくるかもしれません。

つまり、トレンドも意識しながらアンテナを張り続けておく必要があるということですかね。。(エンジニアはつらいよ(・ω・)。。。)

f:id:vechtle:20171216110135p:plain

 

Ruby on Railsフリーランスエンジニアのお仕事・求人を探すなら登録しておきたいエージェント

基本的にはRuby on Rails以外のお仕事と同じなので、詳細は前回のブログ「フリーランスエンジニアが登録すべき案件紹介エージェント5選 | Ruby, Swift, Kotlin, Unity」をご参考にしてみてください。

 

 

APPSTARS(アップスターズ)

www.appstars.io

 

PE-BANK(ピーイー・バンク)

pe-bank.jp

 

geechs(ギークス)

geechs-magazine.com

 

Levtech(レバテック)

フリーエンジニアのIT求人・案件情報サイト【レバテックフリーランス】